JAの活動 ニュース詳細

2013.01.25 
2月14〜15日に第59回JA全国青年大会一覧へ

 JA全青協は2月14、15日、東京の日比谷公会堂で第59回JA全国青年大会を開く。

 今回の大会スローガンは「つなぐ〜『地域』と『農』の担い手として〜」。
 14日には全国の予選を勝ち上がった盟友による「JA青年の主張全国大会」、「JA青年組織活動実績発表全国大会」を開催する。
 15日には若手農業者のJA経営参画をめざしてパネルディスカッションを開催。家の光協会の鈴木淳三副本部長をコーディネーターに迎え、JAえびの市(宮崎)理事でJA青年部OBの角井智仁氏、若手女性農業者を代表してJAみな穂(富山)青壮年部の滝本瑞穂さん、JAふくおか八女(福岡)青年部協議会の鶴比呂子さんらがパネリストとなる。
 大会には2日間で、盟友・一般あわせて1400人ほどが参加する予定。


(関連記事)

最優秀賞にJA津軽みらい青年部田舎館支部  JA青年組織手づくり看板全国コンクール (2013.01.25)

JA全青協が林農相を訪問 「TPP反対の意志貫く」 (2013.01.23)

「常にチャンスを見つける心構えを」村上副会長 JA全青協リーダー研修 (2013.01.11)

JA全青協、国会前の座り込み始まる TPP交渉参加断固阻止 (2012.11.15)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ