JAの活動 ニュース詳細

2013.06.03 
広報・情報提供を強化 IDACAが理事会一覧へ

 IDACA((財)アジア農業振興機関)は5月30日理事会・評議委員会を開き、平成25年度事業計画を決めた。従来通りの研修コースのほか、広報・情報提供活動の強化を決めた。

 25年度は「農村・農協中核リーダー育成」「農村女性地域活性化」「農産物品質・安全管理」「農協の組織と事業の強化」「農業政策企画」「アフリカ地域アグリビジネスの実施と振興」などをテーマに7コースを計画。また元研修員とその所属機関等国内外に対して「IDACAだより」の発行、フェイスブックを利用した情報提供を強化する。なお、併せて一般財団法人への登記申請を進める。


(関連記事)

IDACA創立50周年に向け、サポートチーム発足(2013.04.16)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ