JAの活動 ニュース詳細

2013.11.21 
食育ソムリエ1687人に JC総研一覧へ

 JC総研が開催している食育ソムリエ養成講座の第17期が11月19日に修了した。今期までの食育ソムリエ認定者は合計1687人となった。

 食育ソムリエ養成講座は、JAファーマーズマーケットの職員を主な対象に「農と食のプロ」を養成しようと、平成17年6月から毎年2回開催している。
 これまでの認定者の職種別内訳は、JAファーマーズマーケットや直売所で働くJA職員・パートが7割、そこに出荷する生産者が2割、そのほかのJA役職員や消費者が1割となっている。
 JC総研では12月10日から第18期の講座を開講する。申込締切は11月26日。
 詳しくはJC総研基礎研究部(TEL:03-6280-7326)まで。


(関連記事)

JAの労働法務相談減る JC総研まとめ(2013.11.20)

住民本位の地域づくりを JC総研が公開研究会(2013.09.09)

JC総研、震災復興と協同組合の役割で公開研究会(2013.07.11)

お米、若い層でも「品質重視」 JC総研調査(2013.07.09)

「震災復興は漁協の性格に即して」JC総研(2013.05.27)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ