Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

安全で快適なカッパ JA全農が発売2016年4月13日

一覧へ

 JA全農は安全で快適な農作業用の防護服「カッパ天国エース」を製品化し、4月から販売を始めた。

農作業用の防護服「カッパ天国」 JA全農と東レ株式会社がタイアップして開発した防護服。東レは今年の2月に、素材から製品まですべてを東レグループで手掛けるディスポーザブル型防護服の総合ブランド「LIVMOA(リブモア)」を発表した。これは汗による蒸れなどの問題を解決した防護服で、高通気タイプと防水透湿の2タイプがある。
 「カッパ天国エース」は、防水透湿タイプをベースに製品化したもので、防水性、透湿性に優れ、快適に農作業ができる防護服だ。農薬散布や雨天時の農作業だけでなく、日常の作業など、幅広く使える。
 製品重量は上下セットで約265g(LLサイズ)、色は青。製品化に当たり、JA全農は、平成26年から農家による試着アンケートを実施するなど、検討を重ねてきた。
(写真)農作業用の防護服「カッパ天国エース」

(関連記事)
明日から移動販売開始! 「ミニファミ号」 JA全農×ファミリーマート (16.04.06)

産直野菜を群馬県から 「サッポロ一番 グリーンプレミアム0(ゼロ) 野菜だしラーメン」 JA全農(16.04.06)

「ふるさと納税支援システム」を開発 JA全農・JAタウン (16.04.01)

より近く より深く より前へ JA全農3か年計画 (16.03.30)

宮崎で JA全農杯小学生サッカー大会九州地区代表決定戦 (16.03.25)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る