Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

東北の「書店祭」にコメを賞品提供-JA全農2018年1月17日

一覧へ

 JA全農は日本出版販売株式会社(日販)が1月26日から東北エリアの77書店で開催する「東北のお米でおなかいっぱい祭」に米などの賞品提供で協力する。

東北の書店77店舗で開催!「東北のお米でおなかいっぱい祭」のポスター これは日販が全国各地の日販支社・支店と地元書店との連携で実施している「書店祭」の一環。東北6県のブランド銘柄米セットや日本酒など、米どころ東北の名産品や図書カードが当たる抽選プレゼントが行われる。JA全農は賞品として直営店舗「いちごいちえ」の「東北6県2合米セット」を提供する。
 開催書店で商品1500円(税込)購入するごとに、応募券1枚がもらえる。お米コースは応募券2枚で1口応募。東北のお米ギフト6種(12合分)を150名に当たる。6銘柄は「つがるロマン」(青森)、「銀河のしずく」(岩手)、「ササニシキ」(宮城)、「あきたこまち」(秋田)、「つや姫」(山形)、「天のつぶ」(福島)。
 日本酒コースは応募券2枚で1口応募。東北の日本酒1本(720ml)が22名に当たる。銘柄は「純米大吟醸じょぱり華想い」(青森)、「鷲の尾北窓三友」(岩手)、「純米酒美稲80<生>」(秋田)のいずれか。
 読書コースは応募券1枚で1口。1000円分図書カードが50名にあたる。また、お米コース、または日本酒コースの応募者から3名に東北楽天ゴールデンイーグルス戦ホームバックネット裏ペア観戦券があたる。
 応募期間は1月26日から3月1日。開催書店や応募方法などは東北の書店77店舗で開催!「東北のお米でおなかいっぱい祭」(外部サイト)から。
 期間中、全農ブランド飲料「お米のミルク プレーン」と「米糀の甘酒」の試飲イベントを開催する。

 

(関連記事)
ANAファーストクラス機内食で金芽米を提供 東洋ライス(17.11.24)
多収でいもち病に強い「ゆみあずさ」-業務用に最適な水稲新品種を育成 農研機構とJA全農(17.11.02)
県間競争排しブロックで【JAみどりの代表理事専務 阿部 雅良氏】(17.04.28)
3年後2割の所得増へ【JAいわて中央・久慈宗悦代表理事組合長】(17.04.27)
特Aに44点 米食味ランキング(17.02.24)
天のつぶプレミアム大粒米PR JAふくしま未来(16.10.07)

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る