Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SP:右上長方形 アリスタライフサイエンス(株)トクチオン乳剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

国産農産物のフレーバー 米粉のかりんとう「こめカリッ」新発売 JA全農2021年3月9日

一覧へ

JA全農は3月8日、全国農協食品(株)と共同開発した新商品「こめカリッ」をJA全農の商品ブランド“ニッポンエール”から全国のスーパー、コンビニなどで発売した。

新商品の「こめカリッ」。こめカリッ黒糖、こめカリッ宇治抹茶塩、こめカリッたまねぎ味、こめカリッ塩にんにく、こめカリッ南高梅(左から)新商品の「こめカリッ」。こめカリッ黒糖、こめカリッ宇治抹茶塩、こめカリッたまねぎ味、こめカリッ塩にんにく、こめカリッ南高梅(左から)

「こめカリッ」に使っている米粉は、米粉の普及に向けて積極的に取り組んでいる新潟県のお米で、平成29年にJA全農と業務提携した木徳神糧(株)の新潟製粉工場で製粉した。油を吸いにくいため、さっぱりとヘルシーに仕上がった「かりんとう」に沖縄県産の黒糖や京都府産の宇治抹茶など、国産農産物のフレーバーをつけた。

独自の特殊なフライヤーシステムにより、一度揚げるだけで生地の中までしっかりと火が通り、さらに生地に含まれる水分を飛ばし乾燥させて揚げており、頬張るとカリっと香ばしく軽い食感に仕上がった。フレーバーには、黒糖、宇治抹茶、たまねぎ、にんにく、南高梅など、米粉生地と相性のよい5種類の素材を厳選。それぞれに風味豊かな味わいが楽しめる。

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る