FMCトップSP:育苗箱混合剤
JA全中中央①PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

卓球日本一を争う「全日本卓球選手権大会」開幕 ニッポンの食で応援 JA全農2022年1月25日

一覧へ

「全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)」が1月24日、東京体育館で開幕。同大会に協賛するJA全農は、出場選手を「ニッポンの食」で応援している。

前回大会で優勝した全農所属の石川選手前回大会で優勝した全農所属の石川選手

同大会は、男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルス、ジュニア男女シングルスの全7種目で行われ、全農所属の石川佳純選手をはじめ、国内トップクラスの卓球選手972人が出場し、日本一を競う。前回大会の女子シングルスで5年ぶり5度目で優勝し、全日本チャンピオンとなった石川選手は、今大会で女子シングルスと女子ダブルスに出場している。

JA全農は平成23年度から同大会に協賛。今大会では優勝選手へ全国の米を計30俵と計70キロの肉を副賞として用意。また、参加選手へ全農オリジナルパッケージのインスタントごはんを提供する。

1月18日からはSNSで卓球ファンからの応援メッセージを募集しており、308件(1月24日時点)が集まった。メッセージは大会最終日まで募集し、会場に来られないファンからのエールを選手に届ける。また、29日と30日には会場内に「全農ブース」を展開。JA全農の商品ブランド「ニッポンエール」の新商品とご当地グミ全29種類をPRしている。

優勝選手に贈られる副賞

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

みどり戦略

注目のテーマ

注目のテーマ

全農人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る