農政 ニュース詳細

2019.02.07 
袋詰め精米で不適正表示 農水省が2社に改善指示一覧へ

 農林水産省は2月5日、関東と九州の農政局管内で不適正な食品表示があったと公表。表示の是正と原因究明の徹底などを行うよう指示した。

 袋詰め精米の不適正表示があったのは、東京都の(株)丸千と鹿児島県の(有)北山商店。いずれも袋詰精米に表示した精米年月日より以前に精白した精米を一部、または全部に使用したにもかかわらず、その最も古い精米年月日を表示せず販売していた。
 同省は食品表示法に基づき、表示の是正にあわせ、原因の究明と分析の徹底、再発防止策の実施などを指示した。

 

(関連記事)
揺れる米生産の現場 JA秋田おばこ問題(18.03.08)
最優秀賞に畠さん(JA兵庫六甲)JA営農指導実践全国大会(18.02.26)
惣菜で不適正表示 JA全農 農水省が改善指示(17.08.25)
九鬼肥料の28銘柄で法違反を確認 農水省(15.12.18)
肥料製造2社で不適正表示 農水省・全農(15.12.07)
外国産米の国産偽装で不当利益5500万円(13.10.04)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ