農政 ニュース詳細

2019.02.27 
アグリフードEXPO大阪2019に1万5000人超 日本公庫一覧へ

 日本政策金融公庫は国産農産物をテーマとした全国規模の展示商談会である「アグリフードEXPO大阪2019」の開催結果を2月25日に公表した。

 今年で12回を迎えたアグリフードEXPOは2月20日・21日に大阪・ATCアジア太平洋トレードセンターで開催された。
 全国から470の農業者、食品製造業者、6次化支援技術を提供する事業者が出展した。入場者数は過去最多の1万5892人。4年連続で1万5000人を超えた。
 商談件数は2万3690件だった。このうち商談会終了後も継続して商談を行う予定の商談引合件数は4797件になったという。

 

(関連記事)
農産物の展示商談会 アグリフードEXPO大阪2019(19.02.08)
谷口農場・ひるがのラファノスが受賞 アグリフードEXPO(18.08.01)
国産農産物の販路拡大を後押し アグリフードEXPO大阪(18.02.08)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ