想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「山形ラ・フランス」がGIに登録 山形県2020年10月28日

一覧へ

山形県は、山形県産「ラ・フランス」が、農林水産省に地理的表示(GI)保護制度で「山形ラ・フランス」としての登録を8月19日付で認められたと発表。これを記念して東京・銀座のアンテナショップで10月29日から限定で「山形ラ・フランス」を販売する。

山形ラ・フランス山形ラ・フランス

秋祭りチラシ秋祭りチラシ

西洋なし品種のラ・フランスは、ち密な果肉、果汁の多さ、特有の芳香、そしてそのおいしさから"くだものの女王"と称される。山形県「ラ・フランス」振興協議会は、その特長を充分に発揮するため、他のラ・フランス産地では行われていないしっかりした栽培管理、適期収穫・産地追熟、販売開始基準日の設定などを行っており、その取り組みが評価された。

「山形ラ・フランス」のGI登録を記念して、首都圏では東京・銀座1丁目にあるアンテナショップ「おいしい山形プラザ」で、10月29日から限定的に販売。また、同アンテナショップでは、11月15日まで「ラ・フランス」をはじめ、ほっくりねっとりした食感の「里芋」など、山形の食材が並び、1500円以上の購入で毎日先着50人に「ラ・フランスゼリー1個」や「県産ラ・フランス1個」などをプレゼントする企画も開催している。

また、2階のイタリアレストラン「YAMAGATA San-Dan-Delo」では、山形の秋の味覚をふんだんに使ったおすすめのコースも用意。同店は、2018年に農林水産第1回料理マスターズを受賞し、山形産のこだわり野菜をふんだんに使った料理で人気の庄内のイタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」の料理長、奥田政行シェフが監修している。

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る