Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農業産出額 宮崎県都城市が1位-2019(令和元)年市町村別農業産出額2021年6月18日

一覧へ

農林水産省は6月15日に市町村別農業産出額を公表した。

農業産出額上位

1位は昨年2位だった宮崎県都城市。産出額は877億円。豚が283.2億円、肉用牛が205.7億円だった。

2位は昨年1位だった愛知県田原市で851.1億円。花きが333.7億円、野菜が330.1億円だった。3位が北海道別海町で668.2億円。乳用牛が638.8億円、肉用牛が19.8億円と続く。

4位は茨城県鉾田市で613億円。野菜が339.9億円、いも類が127.5億円。5位は新潟県新潟市で564.5億円。米が329.4億円、野菜が137億円となっている。

以下、6位千葉県旭市、7位静岡県浜松市、8位青森県弘前市、9位鹿児島県鹿屋市、10位熊本県熊本市と続く。

部門別で産出額がもっとも多い市町村をみると、「米」は新潟県新潟市(329.4億円)、「豆類」は北海道音更町(37.3億円)、「いも類」と「野菜」は茨城県鉾田市(いも類127.5億円、野菜339.9億円)、「果実」は青森県弘前市(394.1億円)、「花き」は愛知県田原市(333.7億円)となっている。

農業産出額

農業産出額

「工芸農作物」は沖縄県宮古島市(89.9億円)、「肉用牛」と「豚」は宮崎県都城市(肉用牛205.7億円、豚283.2億円)、「乳用牛」は北海道別海町(638.8億円)、「鶏卵」は鹿児島県出水市(97.5億円)、「ブロイラー」は宮崎県日向市(210.8億円)となっている。

市町村の産出額1位をみると、北海道(179市町村)は「乳用牛」が59市町村、東北(227)は「米」が11。北陸(81)は「米」が71。関東・東山(398)は「野菜」が183。東海(160)は「米」、「野菜」がそれぞれ51。近畿(198)は「米」が83。中国(107)は「米」が47。四国(95)は「野菜」が51。九州(233)は「野菜」が64。沖縄(41)は「肉用牛」が10市町村となっている。

主要部門における産出額上位5市町村

最新の記事

シンジェンタSP210720-

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る