農政 特集詳細

特集:緊急企画:許すな!日本農業を売り渡す屈辱交渉

2018.09.28 
TAG 交渉過程に透明性確保を-中家全中会長一覧へ

 JA全中の中家徹会長は9月27日、関税交渉入りで合意した「日米共同声明」について政府に対し「交渉過程について透明性確保の徹底を」と求める談話を発表した。

 談話では共同声明で、過去の経済連携協定で約束した市場アクセスの譲許内容以上の譲歩がないことについて明確に確認されたとして、「政府はこれをふまえた結論を得るため断固たる姿勢で交渉を」と求めた。
 ただ、その他の内容について具体的に明らかにされておらず政府に説明を求めるとともに、「現場の不安を助長しないよう、交渉過程について可能な限り透明性確保を徹底してほしい」と強調している。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ