2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ナリアWDG
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

農政:迫る食料危機 悲鳴をあげる生産者

夏季特集:迫る食料危機 農業資材高騰で悲鳴をあげる生産者~守ろう食料安保~2022年7月4日

一覧へ

今、農業の生産現場では、 コロナ禍で消費が減退し価格が低迷しているところへロシアのウクライナ侵攻、円安などによる生産資材の高騰、 異常気象などが追い討ちをかけ、今、まさに農業農村の存続をかけた正念場をむかえております。食料自給率が37%のわが国はもうそこまで食料危機が迫っております。
当会発行「農業協同組合新聞」 ホームページ「JAcom」では、苦闘している農業の生産現場の実態を詳しく取材、 報道することにより危機的で困難な状況下でありながらも、地域の方々と知恵を出し合い 団結して奮闘している全国各地の生産者にエールを送り励ましたいと、この特集を企画いたしました。
この特集が食料自給率向上、食料安全保障の一助になればと願っております。
(随時掲載していきます。)

1.悲鳴をあげる生産者
【寄稿】北海道 時田則雄氏 (農業・歌人)
【現地ルポ】「真綿で首絞められるよう」「年金で赤字補填」 岩手・となん地区を歩く
【寄稿】出血続き危機直面 酪農経営に早急対応を 蔵王酪農センター冨士重夫理事長
【現地ルポ】JAえちご上越の生産者は
畜産農家支援のJA都城「価格補填追いつかない」 村田武・九州大学名誉教授
【インタビュー】JA岩井・風見晴夫組合長

2.農業協同組合の役割は
●【インタビュー】JA全中 中家徹会長 & 農協協会 村上光雄会長
●【インタビュー】JA全農 野口栄理事長&作山巧 明治大学教授

【座談会】
 JA常陸・秋山豊組合長
 JA鹿児島きもつき・下小野田寛組合長
 JA菊池・三角修組合長
<司会>大金義昭氏

3.守ろう食料安保
●【インタビュー】自民党国会議員&谷口信和氏(東京大学名誉教授)
●【インタビュー】立民党国会議員&谷口信和氏(東京大学名誉教授)
●【インタビュー】共産党国会議員&谷口信和氏(東京大学名誉教授)
【寄稿】生活協同組合 コープデリ生活協同組合連合会理事長 土屋敏夫氏

4.食料危機がやってくる
【寄稿】資源・食糧問題研究所 柴田明夫代表
【寄稿】中金総研 平澤明彦部長

5.食料安全保障確立のために
【寄稿】鈴木宣弘 東京大学教授
【インタビュー】姜尚中 東京大学名誉教授

最新の記事

NTT・ビオストック SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る