Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

トルコに農薬販売会社を設立 住友商事2013年4月5日

一覧へ

 住友商事は、4月1日に中東のトルコ共和国に農薬販売会社を設立した。

 トルコは総人口7000万人強のうち農家が20%を占め、耕作可能面積が世界13位という中東を代表する農業国だが、最近はトルコ政府の建国100周年となる2023年までに農業関連GDPを10年の620億米ドルから1500億米ドルに増やし、農産物輸出金額も10年の120億米ドルから400億米ドルに増やすといった農業支援政策を受けて、南東部で灌漑施設が整備されるなど、全国的に農地開発や収量改善などの農業振興が進められている。これにともないトルコの農薬市場は今後も年率3?4%の成長が見込まれている。
 こうしたことを背景に住友商事は農薬販売会社(新会社)をトルコに設立。この新会社はトルコ住友商事から継承した農薬販売事業をベースに、主要地域に専門販売スタッフを置き、主として日本メーカーの除草剤、殺虫剤、殺菌剤などの農薬を現地の流通業者や小売店へ販売し、2016年には売上高約4000万米ドル、市場シェア6%をめざしていくという。

【新会社の概要】
▽会社名:SUMI AGURO TURKEY TARIM ILACLARI SANAYト VE TトCARET A.S,
▽本社:トルコ共和国イスタンブール
▽出資構成:住友商事グループ100%出資
▽取締役社長:岸本和也
▽従業員:26人
▽主要事業:トルコ国内における農薬の他、肥料や種子などの販売

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る