農薬 ニュース詳細

2014.02.20 
上海に現地法人を設立 日産化学一覧へ

 日産化学工業(株)は、中国・上海市に現地法人を設立し、4月から営業を開始する予定だ。

 日産化学は、上海市に現地法人を設立したことで、「今後も大きな成長が見込まれる中国の農業マーケットにおいて、販売支援および普及サービスを強化するとともに、市場ニーズに合致した製品開発を積極的に進めることで、農業化学品事業のさらなる拡大」をめざしていく。


【現地法人の概要】
○社名:日産(産の生がない略字)化学制品(上海)有限公司
○所在地:中華人民共和国上海市
○代表者:董事長 平田公典(日産化学工業専務取締役、農業化学品事業部長)
○設立:2014年1月
出資比率:日産化学工業(株)100%
○営業開始:2014年4月(予定)

(関連記事)

円安背景に増収増益 日産化学第2四半期決算(2013.11.07)

日産化学、業績予想を上方修正(2013.08.02)

新規除草剤メタゾスルフロンを上市 日産化学(2013.03.19)

ディスプレイ材料、農薬など好調で増収増益  日産化学工業第2四半期決算(2012.11.08)

農薬事業はほぼ前年並みだが全社では減収減益  日産化学(2012.05.23)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ