左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
三井物産アグロビジネス SP 122601
FMCセンターPC:ベネビア®OD
2・SP:朝日アグリア・エコレット

新しいチャレンジに向け起業家精神 小林新社長 シンジェンタジャパン 就任披露パーティ2023年9月6日

一覧へ

シンジェンタジャパンは9月5日、東京都内のホテルで小林久哉新社長の就任披露パーティを開いた。業界関係者220人ほどが参加、社長就任を祝った。

左から小林氏、的場氏、A・バーコフスキー氏左から小林氏、的場氏、A・バーコフスキー氏

小林氏はアリスタライフサイエンスとユーピーエルジャパン合同会社の社長を務め、9月1日付で同社の代表取締役社長に就任した。

パーティでは同日付で就任した的場稔代表取締役会長とともに壇上に並び対話スタイルでともにあいさつ。

小林氏は「新しい挑戦にわくわくしている一方、大任を託され非常に身の引き締まる思い」と述べ、的場氏が築いてきたビジネスパートナーとの関係を「しっかり引き継ぎ、さらに新しいチャレンジに向けて起業家精神を持って迅速に動ける会社にして(内外への)貢献度を上げていきたい」などと語った。

的場氏は参加者に社長在任6年間の支援へ謝意を述べるとともに、水稲の湛水直播技術の「リゾケア」を例に「日本発のイノベーションで日本農業に貢献し、かつグローバルにも貢献することでプレゼンスを上げていきたい。日本の農薬メーカーともコラボして開発し日本農業に貢献することも大事」などと語った。

これに先立ちアレクサンダー・バーコフスキーアジア太平洋地域リージョナルディレクターがあいさつ。的場氏には小林氏のサポートを、小林氏には多様な経験がシンジェンタに貢献することになると期待を寄せた。

祝辞でJA全農の日比健常務は農業生産基盤の強化など対応が求められるなか、同社の「商品力、技術力に加え新社長のリーダーシップでさらに発展と活躍を」と期待し、「JAグループも日本農業の発展に尽力していく」と述べた。

JA全農・日比健常務JA全農 日比健常務

乾杯の発声は大森茂全国農薬協同組合理事長が行った。

全国農薬協同組合 大森茂理事長全国農薬協同組合 大森茂理事長

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る