食品流通 ニュース詳細

2014.03.24 
6カ月連続前年を超え 主要生協の2月度供給実績一覧へ

 日本生協連は、全国65主要地域生協の2月度供給実績をまとめた。

 2月度は店舗供給高が10月度以来4カ月ぶりに前年度比100.9%と前年実績を上回ったこともあり、総供給高は102.5%と6カ月連続で前年実績を上回った(表1)。
 累計でも前年を上回っている(表2)。宅配は、103.2%と8カ月連続で前年を上回っている。うち個配は104.9%と依然として、全体を牽引している。
 日本生協連によると、宅配は2月上・中旬の大雪で、首都圏をはじめいくつかの地域で未配達や欠品があったが、全国的には消費税増税を前に、まとめ買い企画などで、供給増のつながったという。

2月度供給高速報値(対象生協数65)

 nous1403240302.gif

(関連記事)

食事からの放射性物質摂取量調査 日本生協連(2014.03.04)

総供給高5カ月連続で前年上回る 生協(14.02.24)

産直品や人気コープ商品が大集合 コープみらい(2014.02.17)

4カ月連続で前年同月超え 生協12月供給高(2014.02.07)

再生可能エネルギーの推進求める 生活クラブ (2014.01.15)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ