人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCプレバソンPC
JA全中中央SP

規格外の農産物など有効活用 マッチングサイト「未利用資源バンク」登録開始2024年3月4日

一覧へ

健康食品・サプリメントの原料開発・OEM事業を展開するビーエイチエヌは2月29日、未利用資源の有効活用を目指すマッチングサイト「未利用資源バンク」を立ち上げ、未利用資源の登録の受付を開始した。

規格外の農産物など有効活用 マッチングサイト「未利用資源バンク」登録開始

「未利用資源バンク」は、農林畜水産物の規格外品や加工残さなどの未利用資源を抱える側とそれらを有効活用したい側をつなげるマッチングサービスで、無料で利用できる。

登録できる未利用資源は、収穫時期を逃してしまった規格外の農産物や、食品加工の段階で出た残り物、一定の地域では流通しているのに、一般的にはあまり知られていない農産物などの一次産品。「未利用資源バンク」に登録することで、活用のアイディアが見つかり、使い途のなかったものが、価値のあるものに生まれる可能性がある。

未利用資源を活用した例として、収穫時期を逃し廃棄するしかなかったオクラの場合、完熟した種子を研究し、機能性表示食品の原料に活用された。また、ツバキ油を絞った後の「ツバキの種子の絞り粕」を研究し、機能性表示食品の原料に活用された例もある。

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る