人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCプレバソンPC
FMCプレバソンSP

令和6年能登半島地震「ポケマル炊き出し支援プロジェクト」食材計3901kgを提供2024年6月13日

一覧へ

雨風太陽は令和6年能登半島地震を受けて開始した、被災地での炊き出しを支援する「ポケマル炊き出し支援プロジェクト」の最終実績を公開。炊き出しによる食事の提供と支援物資の配給を通して9280人を支援した。

令和6年能登半島地震「ポケマル炊き出し支援プロジェクト」食材計3901kgを提供

「ポケマル炊き出し支援プロジェクト」は、令和6年能登半島地震を受け、1月9日から支援を開始。この取り組みを通して、38都道府県・125人の生産者から計3901kgの食材が9280人に提供された。

同プロジェクトを通して生産者から提供された食材は、調理して提供されるだけでなく、被災者への支援物資としても配給された。食事を食べた被災者からは「この料理を食べている時だけ被災者だということを忘れていた」「全国の食材で成り立っていることに、全国の皆様に感謝」などの感想が届いた。また、支援物資として食材を提供した団体からは「今は野菜の値段がとても高いこともあり、皆さん本当に喜んでいた。ありがとうございました」などの声が寄せられた。

◎ポケマル炊き出し支援プロジェクト 最終実績

炊き出しの回数:42回
炊き出し実施団体:17団体
協力生産者:125人
提供品目数:71品目
提供食材の総重量:3901kg
炊き出しを提供した人数:9280人

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る