人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
日本曹達 231012 PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

第31回通常総代会 事業高は計画を上回る パルシステム埼玉2024年6月17日

一覧へ

生活協同組合パルシステム埼玉は6月12日、第31回通常総代会をパレスホテル大宮(さいたま市大宮区)で開催。全6議案が賛成多数で可決承認された。

12日にさいたま市で開かれた第31回通常総代会12日にさいたま市で開かれた第31回通常総代会

総代会は、総代総数374人に対して365人(実出席101人、書面出席264人、委任出席0人)の総代が出席し、以下6つの議案すべてが賛成多数で承認された。

樋口理事長は「これからの時代はますます助け合える社会、誰もが生きられる世界を目指すことが大事になっている。生活協同組合として事業と活動を通じ、たすけあいの価値や協同の価値を広げていきましょう」と参加者にッセージを送った。

2023年度決算は、宅配ニーズの変化や原料価格高騰などによる物価高が、組合員の商品利用に影響を及ぼすなか、「パルシステム埼玉限定 ポイント還元感謝祭」などの施策に取り組み、事業高は323.2億円となり、計画は上回る(100.8%)実績となった。

<承認された議案>
第1号議案:2023年度事業活動報告・決算及び剰余金処分案承認の件<監査報告>
第2号議案:2024年度事業活動方針・予算決定の件
第3号議案:役員報酬限度額決定の件
第4号議案:定款改定の件
第5号議案:諸規約改定の件
第6号議案:監事監査規約の廃止及び監事監査規則設定の件

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る