人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
JA全中中央①PC
日本曹達 231012 SP

南日本運輸倉庫とDENBA DISSが共同運営 農福一体型就労継続支援B型事業所を開設2024年6月17日

一覧へ

南日本運輸倉庫とDENBA DISS株式会社が共同で運営する就労継続支援B型事業所「minalab.(ミナラボ)」が、6月から本格稼働を始めた。

レタス・ルッコラ・イタリアンパセリ・パクチーなどを栽培レタス・ルッコラ・イタリアンパセリ・パクチーなどを栽培

B型事業所は、障がい者を対象とした就労支援を目的とする福祉事業所。今後、様々な就労メニューを企画し就労支援を進める「minalab.」の第一段となる取り組みは、埼玉県三郷市で施設外就労の場として「三郷Lab」を設立し、水耕栽培の管理と野菜の販売を行う。

施設外就労「三郷Lab」は、水耕栽培は、屋根のある明るい場所で作業ができ、限られたスペースながら、種付けから消費者の手に渡るまでの生産活動が可能。一連の農作業の中から、それぞれの能力や関心に合わせた仕事を見つけるなど、利用者様が安心して働けるようサポートする。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る