人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
ヘッダー:FMC221007SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
日本曹達 231012 SP

「女性農業者のための事業推進力&チームマネジメント力アップ研修」 受講生を募集開始 マイファーム2024年6月19日

一覧へ

マイファームは、農林水産省 令和5年度補正予算「働きやすい環境づくり緊急対策のうち女性の労働環境整備・活躍強化事業」の実施事業者として採択を受け、6月18日から受講者の募集を開始した。

「女性農業者のための事業推進力&チームマネジメント力アップ研修」-受講生を募集開始

同研修は、次世代のリーダー、経営者・幹部を目指す女性農業者を対象に、「自経営内の組織運営におけるリーダーシップスキルの習得」「経営戦略を推進する営業スキルの習得」「地域組織内で活躍するためのスキルの習得」 の3つのテーマに沿って、より実践的な知識の習得やスキルアップを目指す。

同研修は、日経xwoman主催の次世代女性リーダー育成講座の監修や、多数の民間企業の女性リーダー候補への研修を実施している株式会社ワークシフト研究所と連携して実施。人材育成の専門家である株式会社ワークシフト研究所と、全国各地の農業者と広いつながりを持つ弊社との連携により、講義や模擬商談などで農業者の視点に寄り添ったプログラムを実施するほか、グループワークや現場見学を通し、同じ目標を掲げる農業者と交流しながら学べる場を提供する。

また、研修開始前・修了後の専門家による個別コーチング、フォローにより、受講者それぞれのための具体的な目標や未来に向けたアクションプラン設定のサポートを行う。

なお、同研修について受講を検討している人に向けて、7月5日にオンライン説明会を実施する。

◎「女性農業者のための事業推進力&チームマネジメント力アップ研修」開催概要

<開催形式>
・対面、オンラインを交えた講義全9回(先進的経営者の特別講義 ・模擬商談・現場見学研修含む)+eラーニング全3回
・受講開始前、修了後の個別のコーチング面談 全2回
※1回あたりの研修時間は、対面3~4時間、オンライン2~3時間、eラーニング1課題30分程度を予定しています。
※現場見学研修は日本国内で1泊2日の予定。

<研修期間>
2024年8月~2025年1月

<受講費用>
5万円(税込)

<定員>
20人

<受講対象者>
農業に従事している女性で、下記いずれかに該当する人 。
・農業法人、家族経営体において経営に参画している(または数年以内にする可能性が高い)こと
・地域の女性農業者グループ等において、団体を率いる立場またはそれに該当する役職にあること

<受講条件>
以下すべての条件に該当する人。
・東京での研修、現場見学研修、オンライン接続 (Zoom) による研修参加が可能であること
・原則、すべての研修および現場見学研修に参加することができること
・講義ごとの課題やグループでの課題等に、積極的に取り組むことができること
・オンライン教材を活用した自主学習にも、積極的に取り組むことができること
・研修期間中のアンケート回答など、事務局からの連絡に対応可能であること

<応募方法>
チラシ・特設WEBサイトに掲載の応募フォームから応募。

<応募受付期間>
6月18日~7月15日23:59まで

<選考結果通知>
7月25日頃を予定

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る