野菜・果物 ニュース詳細

2015.02.16 
テンサイ収穫量4%増一覧へ

 農水省は平成26年産テンサイの作付面積と出荷量の調査結果を発表した。

作付面積は5万7400haで前年産に比べて800ha(1%)減った。10aあたり収量は6210kgで前年産に比べて5%上回った。これは、生育期間が天候におおむね恵まれたことから根部の肥大が良好であったため。10aあたりの平均収量堆肥は103%だった。

収穫量は356万7000tで前年産に比べて13万2000t(4%)増えた。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ