野菜・果物 ニュース詳細

2015.06.23 
農産物販路拡大に野菜ソムリエが支援一覧へ

 日本野菜ソムリエ協会は、鳥取県・岡山県の旬の特産物を学ぶ「野菜ソムリエセミナー」を開催し、ワークショップで両県の魅力を発信する。

agur1506230102.jpg 日本野菜ソムリエ協会は、同協会の理念の一つである「農業を次世代に継承する」ことを実現するため、これまでも全国各地の青果物の魅力を、積極的に情報発信してきた。
 このたびは、野菜ソムリエ自治体パートナーである鳥取県・岡山県と一緒に、新橋にあるアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」において、両県の旬の特産物を学ぶ「野菜ソムリエセミナー」を年4回(7月・8月・11月・2月)開催する。
 第1回目の夏の旬の食材は、鳥取県の「すいか」と岡山県の「もも」について、セミナーを開催する。

【ワークショップ概要】
○テーマ:とっとり・おかやま魅力発見 夏編〜「すいか」と「もも」〜
○日時:2015年7月6日(月)14:00〜16:00
○場所:「とっとり・おかやま新橋館」2階(東京都港区新橋1-11-7)
○ワークショップ予定内容
1.各産地から「すいか」と「もも」について学ぶ
2.野菜ソムリエによる「すいか」と「もも」の美味しい食べ方の提案等
3.野菜ソムリエ考案!「すいか」と「もも」のレシピ試食
4.「すいか」と「もも」の食べ比べ
○参加費
・同協会認定レストラン、青果店、料理教室の関係者は無料
・同協会講座受講生・修了生、1000円
・一般、1500円
○詳細URL:http://vf.way-nifty.com/vmc/2015/05/post.html
 本件に関する問い合わせは、一般社団法人日本野菜ソムリエ協会 広報部TEL:03-5489-8636まで。 

野菜ソムリエの加治屋美保さん(左)と増田智子さん

(写真)野菜ソムリエの加治屋美保さん(左)と増田智子さん

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ