野菜・果物 ニュース詳細

2016.06.07 
適正生産量 ウンシュウミカン89万t リンゴは81万t 28年産見通し一覧へ

 農水省は平成28年産ウンシュウミカンとリンゴの需要に即した生産と計画的な出荷のため、適正生産出荷の見通しを策定し、3日に公表した。

 ウンシュウミカンは予想生産量・適正生産量を89万tと見込み、適正出荷量は80万tで、生食用が71万t、加工原料用が9万t(うち果汁用は6.5万t、缶詰用は2.5万t)と策定した。
 リンゴは予想生産量・適正生産量を81万tと見込み、適正出荷量は72.5万tで生食用が62.5万t、加工原料用が10万t(うち果汁用は9.5万t)と策定した。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ