Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

サラダをパスタに「ベジパスタ」 サラダクラブ2017年6月15日

一覧へ

 (株)サラダクラブは6月14日から関東、関西、中国エリアで、野菜を麺状にカットしパスタソースで食べる「ベジパスタ」を販売する。昨年9月に関東一部エリアで販売したベジパスタを刷新したもの。

 ベジヌードル(麺状にカットした野菜)は、カロリーなどを気にする20~30代の女性を中心に注目されている。アメリカをはじめ、日本でもSNSを中心にレシピが紹介されている。
 「ベジパスタ」は、麺状の野菜とパスタソースをレンジで温めて食べるパスタ風サラダ。人参などを使っておりカラフルで、カロリーを気にしているけど、しっかりした味を食べたい人におすすめ。
 サラダクラブでは新商品として「人参×さつまいも カルボナーラソース付き」(183kcal)と「人参×紅芯大根 ミートソース付き」(103kcal)の2種類を販売する。
 野菜量は100gで、希望小売価格(税抜)は298円。6月14日から関東、中国エリアで販売し、関西エリアは7月12日から販売する。
 この商品を使ったアレンジメニューを同社ホームページで紹介している。

ベジパスタ商品パッケージ、ホームページで紹介しているアレンジメニューはまるでパスタそのもの


(写真)ベジパスタ商品パッケージ、ホームページで紹介しているアレンジメニューはまるでパスタそのもの

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る