左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
FMCプレバソンPC
2・SP:朝日アグリア・エコレット

幻の柑橘「みやざきへべすフェア 2023」9月1日から開催 宮崎県2023年8月28日

一覧へ

みやざきブランド推進本部(宮崎県・JA宮崎経済連)は9月1日~20日、東京、大阪、福岡、宮崎エリアの飲食店と連携し、宮崎県産柑橘「へべす」のオリジナルメニューが楽しめる「みやざきへべすフェア2023」を開催。宮崎県外への出荷が少なく、幻の柑橘と言われる「へべす」を使ったオリジナル料理や飲み物を楽しめる。

みやざきへべすみやざきへべす

「へべす」は、江戸時代末期に宮崎県日向市で発見された柑橘で、発見した平兵衛(へいべえ)さんの名前から「へべす」と呼ばれている。

爽やかな香りとまろやかな酸味があり、種が少ない、果汁が多い、皮が薄いなどの特徴があり、料理とも合う柑橘で料亭や日本料理店でも重宝されている。

「へべす」は2016年から宮崎県内各地へ栽培が拡がり、出荷量が今後増えると見込まれている。

「みやざきへべすフェア2023」「みやざきへべすフェア2023」

今回は東京、大阪、福岡、宮崎の145店舗の飲食店と連携したフェアを実施。

期間中は、参加店舗で「へべす」のオリジナルメニューを楽しめるほか、「宮崎のおいしい野菜セット」が当たる抽選も行うなど、「へべす」を味わって、楽しめる機会を提供する。

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る