金融・共済 ニュース詳細

2013.01.24 
農業経営アドバイザーが2000人超に  日本政策金融公庫一覧へ

 日本政策金融公庫農林水産事業は全国の農業経営アドバイザーが2000人を超えたと1月23日発表した。

 今回行われた第16回農業経営アドバイザー研修・試験の結果、226人が合格し、全国のアドバイザー総数は2134人となった。
 今回の受験者数は542人で合格率は41.7%。合格者の内訳は税理士36人、業務協力金融機関職員111人、普及指導員71人、公庫職員8人となっている。
 次回の研修・試験は6月を予定している。


(関連記事)

新たに10人が農業経営「上級アドバイザー」に  日本政策金融公庫 (2012.12.12)

経常損失1386億円 日本政策金融公庫の中間期決算 (2012.11.29)

農業景況は3期連続で改善  日本公庫が調査 (2012.09.25)

農業経営アドバイザー新たに248人  日本公庫 (2012.08.15)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ