金融・共済 ニュース詳細

2016.01.28 
大雪被害で 相談窓口設置 日本公庫一覧へ

 日本政策金融公庫(以下、日本公庫)農林水産事業は、1月26日付で「今冬期の大雪による被害を受けられた農業者等の皆さまの相談窓口」を設置した。

 日本公庫は、大雪の影響を受けた農業者等について、公庫資金の融資や返済についての相談に円滑に対応するとしている。
【相談窓口】
本店 農林水産事業本部 フリーコール:0120-926478 住所:東京都千代田区大手町1-9-4大手町フィナンシャルシティ ノースタワー
 なお、水戸支店、宇都宮支店、前橋支店、さいたま支店、千葉支店の各農林水産事業では、すでに同災害関連の相談窓口を設置している。
【主な資金制度】
大雪被害で 相談窓口設置 日本公庫【主な資金制度】

(関連記事)
純利益340億円-日本公庫中間期決算 (15.12.01)

松本信用金庫とCDS基本契約締結 日本公庫 (15.12.01)

上半期融資実績 新規就農者向け36億円 日本公庫 (15.11.26)

畜産増収 平成26年農業経営動向分析結果 (15.11.25)

アルプス中央信用金庫とCDS基本契約締結 日本公庫 (15.11.09)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ