Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

大雪被害で 相談窓口設置 日本公庫2016年1月28日

一覧へ

 日本政策金融公庫(以下、日本公庫)農林水産事業は、1月26日付で「今冬期の大雪による被害を受けられた農業者等の皆さまの相談窓口」を設置した。

 日本公庫は、大雪の影響を受けた農業者等について、公庫資金の融資や返済についての相談に円滑に対応するとしている。
【相談窓口】
本店 農林水産事業本部 フリーコール:0120-926478 住所:東京都千代田区大手町1-9-4大手町フィナンシャルシティ ノースタワー
 なお、水戸支店、宇都宮支店、前橋支店、さいたま支店、千葉支店の各農林水産事業では、すでに同災害関連の相談窓口を設置している。
【主な資金制度】
大雪被害で 相談窓口設置 日本公庫【主な資金制度】

(関連記事)
純利益340億円-日本公庫中間期決算 (15.12.01)

松本信用金庫とCDS基本契約締結 日本公庫 (15.12.01)

上半期融資実績 新規就農者向け36億円 日本公庫 (15.11.26)

畜産増収 平成26年農業経営動向分析結果 (15.11.25)

アルプス中央信用金庫とCDS基本契約締結 日本公庫 (15.11.09)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る