肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2019.06.28 
農場HACCP認証、3農場を追加 中央畜産会一覧へ

 (公社)中央畜産会は、6月27日、農場HACCP認証農場として3農場を認証したと公表した。

 今回認証された農場は次のとおり。

 

【豚】
▽(株)マルス農場(静岡県)

 

【牛(肉用)】
▽安楽畜産(株)永野牧場(宮崎県)
▽(株)佐藤牧場(栃木県、牛(肉用))

 同会は、2011(平成23)年12月に農場HACCP認証協議会から農場HACCP認証機関して認定され、認証審査業務を開始。申請のあった農場について、農林水産省が09(平成21)年8月に公表した「畜産農場における飼養衛生管理向上の取組認証基準(農場HACCP認証基準)」に基づき審査する。
 今回認証した3農場を加え、合計248農場を認証しており、内訳は次のとおり。
▽牛(乳用):25農場
▽牛(肉用):47農場
▽牛(乳用・肉用):1農場
▽豚:100農場
▽鶏(採卵):61農場
▽鶏(肉用):14農場 

 詳細は、農場HACCP認証制度(中央畜産会)に掲載されている。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ