JAの活動 ニュース詳細

2018.09.03 
JAーPOP甲子園2018表彰大会 全農(9月14日開催)一覧へ

 JA全農は9月14日、東京都内で、農薬の店舗内陳列・POP(広告媒体)を競い合う「JA―POP甲子園2018表彰大会」を開く。

 「JAーPOP甲子園」はJA全農の推奨農薬であるラウンドアップマックスロード、AVH-301およびMY-100含有剤、安全防除資材のカッパ天国エース、ジェネリック農薬であるジェイエースおよびペンコゼブ剤を対象に、商品陳列やPOP技術を競う大会。
 この大会は平成14年から開始し、今回で17年目、18回目の開催となる。154JA、498店舗が参加し、全農の購買事業部門が企画する最大規模の大会になっている。
 開催要領は以下の通り。

 

○日時:9月14日(金)15:30~17:00
○場所:KKRホテル東京(東京都千代田区大手町1丁目4番1号)
○参加者:受賞JA職員、連合会関係職員、関係メーカー等約70名
○最優秀賞および金賞受賞店舗の取り組み事例発表。

 

(関連記事)
直売所を起点に「JA」を発信-組織基盤強化フォーラム(18.08.22)
農地と野菜の"もったいない"を商品に JA東京みらい(18.05.09)
農家のために JA・商系の壁を超える JA水戸 農家の店しんしん内原店オープン(17.09.02)
トータルコスト低減が農薬の使命【本田卓・日産化学工業(株)取締役常務執行役員(農業化学品事業部長)】(17.08.23)
職員の意識変化 JAーPOP甲子園(16.09.16)
移住希望者に無料で農業体験 曽於市移住応援プロジェクト(15.08.24)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ