JAの活動 ニュース詳細

2018.09.20 
新しいブランド米がデビュー JA兵庫西一覧へ

 牛ふん堆肥を活用した人と環境に優しいお米「にっしぃライス輝(かがやき)」がJA兵庫西からデビューする。JAの直売所「旬彩蔵」「野菜市」で9月28日から販売予定。

_にっしぃライス輝 にっしぃライス輝の特徴は、JA管内の畜産農家の牛ふんを堆肥とし、減農薬と減化学堆肥による「環境創造型水稲栽培」で、兵庫県認証食品となっていること。今年度は、コシヒカリ6.7ha、きぬむすめ7.5ha、ヒノヒカリ4.5ha、ぴかまる2.2haの計20.9haを栽培し、「人と環境に優しいお米」として水稲農家が丹精を込めて生産した。

(写真)新しく発売されるにっしぃライス輝

 

(関連記事)
晩生で多収の新品種「あきあかね」を育成(18.06.27)
多収米で2つの新品種育成  農研機構(18.02.20)
全農育成水稲品種「はるみ」が初の奨励品種に JA全農(15.03.06)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ