JAの活動 ニュース詳細

2018.11.28 
大分県産にこだわったカフェ&ダイニング JA全農おおいた一覧へ

 JA全農おおいたとhasama houseの挾間一雄氏が12月11日、大分県・アミュプラザおおいたにカフェ&ダイニング「みのりみのる」をオープンする。

 「みのりみのる」では、大分県産にこだわり、肉料理や野菜料理を中心に素材のうまみを最大限引き出した定食、丼もの、旬の逸品をボリューム感たっぷりで提供する。中でも「みのりみのるBOX」はメイン料理2品とサラダ、前菜、茶わん蒸し、グラタンまで味わえるお得感満載の定食で、お米も100%大分県産米となっている。
 カフェメニューは県産米粉のサンドや季節果物のスイーツをラインナップしている。カウンター席やソファ席がある他、テイクアウトコーナーでは県産野菜のサラダやスープなどを持ち帰ることができる。
 JA全農おおいたとhasama houseの挾間一雄氏が提供するカフェ&ダイニング「みのりみのる」は12月11日(火)にオープンする。場所は大分県大分市要町のアミュプラザ1階で、営業時間は10:00~22:00。

 

(関連記事)
30年産米食味ランキング 対象155産地品種(18.10.31)
全農酪農体験発表会 岩手の山崎さんが最優秀賞(2)(18.09.13)
新潟の旬の農産物販売「みのりみのるマルシェ」 JA全農(18.11.19)
大阪駅で「奈良の実り」マルシェ JA全農(18.11.06)
「島根の実り」マルシェを開催 JA全農(18.10.23)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ