想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

北海道産チーズを堪能 酪農家のアンテナショップに新メニュー登場 ホクレン2021年2月18日

一覧へ

ホクレン農業協同組合連合会は2月19日、北海道産牛乳・乳製品のアンテナショップ「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」で新メニューの提供を始める。

ザ・チーズハンバーグザ・チーズハンバーグ

2019年3月のオープン以来、延べ約23万人が来店する同アンテナショップは、「カルボナーラライス」が注目を集めている。今回、新たに、たっぷりの北海道産チーズと北海道産牛肉を使ったスペシャルメニューなど新メニュー全6種を提供する。

新メニューの「ザ・チーズハンバーグ」(1430円)は、北海道産チーズを北海道産ビーフ100%のハンバーグに閉じ込め、仕上げに熱々の特製チーズソースをたっぷりかける、チーズを食べるためのハンバーグ。また、北海道産じゃがいもを丸ごと1個使ったマッシュポテトを北海道産豚肩ロースで包み、北海道産生クリームとブルーチーズで作った特製ホワイトソースで深みを加えた「ホワイトスープのローストポーク包み」(1045円)や、北海道産未来めむろうしのローストビーフを、北海道産ヨーグルトの酸味とバターのコクが味わえるバーニャカウダ風ソースにつけて食べる「北海道産ヨーグルトソースのバーニャカウダー風」(1210円)など、寒い季節におすすめの"あつあつ・とろとろ"なチーズ料理が充実している。

その他にも、北海道産ソフトクリームを使用した贅沢なパフェ(3種)などスイーツも取りそろえ、バラエティに富んだラインナップで提供する。

北海道産牛乳・乳製品のアンテナショップ「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」北海道産牛乳・乳製品のアンテナショップ「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」

【MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO】

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る