人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
日本曹達 231012 PC
JA全中中央SP

JA全農×栗山米菓 共同開発「ちっちゃなばかうけ だだちゃ豆味」新発売2024年4月10日

一覧へ

JA全農と栗山米菓は4月8日、全国の産地を応援する「ニッポンエールプロジェクト」で「東北産地応援」をテーマに共同開発した「ちっちゃなばかうけ だだちゃ豆味」を発売。全国の量販店などで販売している。

JA全農と栗山米菓の共同開発商品「ちっちゃなばかうけ だだちゃ豆味」JA全農と栗山米菓の共同開発商品「ちっちゃなばかうけ だだちゃ豆味」

JA全農は、2021年6月からメーカーや販売先と国産農畜産物のPRやキャンペーンを展開し、商品を通じて産地を応援する「ニッポンエールプロジェクト」に取り組んでいる。さらに、2023年1月には、「ニッポンエールプロジェクト」の主旨に賛同する企業が集い、同じテーマで商品を開発・販売する「ニッポンエールプロジェクト協議会」を設立した。

その第3弾となる対象商品の素材は東北産を品目とし、各メーカーと商品を開発。東北エリアの食品メーカーとも連携することで、より地元色を強めた産地応援をすすめ、地域の活性化を促している。また、東北6県を一つの産地として捉え、力を合わせ、新しいコトに挑戦するため、2014年に設立した「全農東北プロジェクト」とも連携し、東北の産地を応援する。

このほど発売された「ちっちゃなばかうけ だだちゃ豆味」は、山形県産だだちゃ豆を使ったパウダーで味付けしており、やさしい甘さが広がる小粒せんべい。パリッとした食感でコクのある味わいに仕上げた。適度な内容量の小袋が5袋入った分包タイプ。

重要な記事

240401・シンジェンタ粒粒マイスター:右上長方形SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る