Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

緑茶「べにふうき」が受賞 産学官連携表彰2013年8月21日

一覧へ

 農林水産省は8月19日、第11回産学官連携功労者表彰の農林水産大臣賞受賞者を発表した。今回は農研機構と(株)バスクリンによる「メチル化カテキン高含有『べにふうき』緑茶とそれを利用した外用剤の開発」が受賞した。

 農研機構はメチル化カテキンを多く含む緑茶「べにふうき」を継続的に飲むことで、アレルギー性鼻炎が軽減されることを発見。さらにそのエキスには肌のかゆみなどを抑制する効果があることから、バスクリンとの共同研究で入浴剤、ボディーソープ、ベビー沐浴剤などの商品群を開発した。
 そのうちのひとつ、液体入浴剤ソフレは平成20年に発売し、累計1405万本(約114億円)を売るヒット商品に。「べにふうき」は鹿児島県で契約栽培を行っており、新規需要が創出されたことで21年には133haにまで作付を拡大している。
 8月29日、東京ビッグサイトで行われる「イノベーション・ジャパン2013」内で表彰式が行われる。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る