農政 ニュース詳細

2016.09.02 
【台風11・9号】農作物に22億円の被害 農水省一覧へ

 農水省は台風第11号・9号による被害状況を、9月1日にまとめた。

 1日正午現在、農作物などに被害があったのは、1道12県(北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・新潟)。被害は1万7938haと一部の果樹の樹木にあり、被害額は22.2億円。
 生乳は北海道で2tの被害があり、被害額は調査中。
 農業用ハウスでは、1道1都9県(北海道・岩手・宮城・秋田・福島・茨城・栃木・千葉・東京・神奈川・新潟)で2311件に被害があり、被害額は16.4億円。
 また北海道と岩手で畜舎などに61件の被害があり、金額は調査中となっている。
 なお、農地の損壊が1道1都12県(北海道・青森・岩手・秋田・山形・福島・栃木・千葉・東京・山梨・静岡・新潟・富山・岐阜)の1294箇所であり、被害額が88.5億円。
 農業用施設などの損壊では1道15県(北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・埼玉・千葉・神奈川・長野・静岡・新潟・岐阜)の505箇所にあり、被害額は24.4億円となっている。
 農業関係は計151.5億の被害額となっている。

(関連記事)
台風被害で緊急災害対策本部設置-農水省 (16.09.01)

台風11・9号で 北海道 7000haに被害 (16.09.01)

108棟に浸水などの影響 台風11・9号 (16.08.29)

台風11・9号 農作物などで4.7億円の被害 (16.08.25)

北海道・水田に浸水 台風11号・9号 (16.08.24)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ