想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:シグナム
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

日EU・EPA妥結でGIの取扱説明会2018年1月10日

一覧へ

 農林水産省は、日EU・EPAにおける地理的表示(GI)の取り扱いに関する説明会を、1月25日に開催する。

 これは先般、日EU・EPA交渉が妥結に至ったことを受けて、食品企業や団体などの関係者に同交渉の結果を踏まえた今後のGIの取り扱いについてを説明するもの。
 説明会は1月25日(金)午前10時から。同省7階講堂で。参加申し込みはインターネットの申し込みフォームもしくはFAXで、締め切りは23日午後5時必着。定員250名になり次第、申し込みを締め切る。

◆申し込み方法
【インターネットの場合】
「日EU・EPAにおけるGIの取扱いに関する説明会」の参加者募集について
の入力フォームより。

【FAXの場合】
○FAX番号:03-3502-5301
・氏名(ふりがな)
・職業
・勤務先
・所属団体名
・連絡先(電話番号、FAX番号)
を明記の上、同省食料産業局知的財産課まで。

 

(関連記事)
日欧EPA協定のGI保護-「パルメザン」は対象外(17.12.20)
入善ジャンボ西瓜など地理的表示(GI)に新たに10品目(17.12.19)
GI産品一堂に 千葉・幕張でフェスタ-JTB西日本(17.09.25)
イタリアの産品が初登録-地理的表示(GI)(17.09.19)
京都の「万願寺甘とう」がGI登録-JA全農(17.06.26)
松阪・米沢・前沢 和牛をGI登録(17.03.06)

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る