農政 ニュース詳細

2018.11.21 
ユネスコ無形文化遺産登録5周年「和食の日イベント」 農水省一覧へ

 農水省は、今年が和食文化のユネスコ無形文化遺産登録5周年にあたることから「和食文化普及推進事業」の一環として、11月24日の「和食の日」に、親子で和食文化に触れてもらうイベントをららぽーと豊洲で開催する。

日時:11月24日(土)10:00~16:00
会場:「ららぽーと豊洲」メインステージイベントスペース(東京都江東区豊洲)

◆ステージイベント
【名探偵コナンと謎解き和食クイズ】
コナン君と一緒に"和食の謎"を解き明かし、正解者には思い出に残るプレゼントが!

【杉浦太陽さん×和食料理人倉田店主の「和食を学びたいよう!」】
 和食料理人の倉田政起氏による包丁さばきなどの和の匠の技の披露や、俳優の杉浦太陽さんと倉田氏による家庭で簡単に作れる「和ごはん」料理を伝授する。また、イベントの参加は整理券を配布予定。

◆「Let's!和ごはんプロジェクト」コーナー
 (一社)和食文化国民会議、(株)伊藤園、(株)ニチレイフーズなど、Let's!和ごはんプロジェクトメンバーによるだしの試飲やかつお節削り体験、茶葉のさわり比べ体験やお仕事体験アプリでのお弁当作り体験、簡単「和ごはん」商品・レシピの展示など、「和ごはん」を体験することができる。

◆ワークショップ「世界に一つだけ。ボクのワタシの箸置き作り」
 家庭で使える、世界に一つだけの自分の箸置きを、箸置き作り講師の宮本眞理子氏と、折り紙を使って親子で作る無料ワークショップを実施。

 

(関連記事)
【緊急特集:TPP11 12月30日発効】日本の食は、世界を幸せにする!【下小野田寛・JA鹿児島きもつき代表理事組合長】(18.11.07)
国産農林水産物の魅力を活かした10産品を表彰(18.10.17)
沖縄伝統野菜で家庭料理を 日本橋・割烹料理店「日本橋ゆかり」野永中店主がセミナー(18.04.17)
旬の食材で和食の基本を学ぶ(17.12.01)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ