農薬 ニュース詳細

2013.03.14 
クミアイ化学工業が日本曹達に株式譲渡一覧へ

 クミアイ化学工業は3月7日に取締役会を開き、第三者割当による自己株式の一部を日本曹達に譲渡することを決めた。

 クミアイ化学工業は日本曹達に農薬を供給し、また、日本曹達はクミアイ化学工業から農薬を購入して販売している。クミアイ化学は今後の農薬売り上げの拡大のため、両社の関係強化が必要だとして、今回の株式譲渡を決めた。
 譲渡される株式は57万6000株で、全発行済株式8697万7709株の0.66%にあたる。処分する株式の議決権個数は576個で、全個数の0.74%となる。処分件数が少ないため、大株主の状況は変わらない。
 譲渡価格は1株520円。直近1カ月の平均株価は513円だった。
 株式の処分は3月25日に行われる。
 今回の譲渡で調達する資金は2億9952万円。「資金調達を目的とした譲渡ではない」(クミアイ化学工業)ため、全額を運転資金に充てる予定だ。


(関連記事)

新剤が販売好調 クミアイ化学工業(2013.03.13)

クミアイ化学工業、太陽光発電事業に参入(2013.03.08)

除草剤「ピロキサスルホン」 米国で大豆の登録取得 (2013.03.01)

米国に研究開発の拠点新設 クミアイ化学工業 (2013.01.08)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ