農薬 ニュース詳細

2014.06.02 
【農薬登録情報】8剤が登録取得(5月28日付)一覧へ

 農林水産消費安全技術センター(FAMIC)は5月28日付の農薬登録情報を公表した。

 同日付では、エス・ディー・エス バイオテックの微生物防除剤「インプレッションクリア」など8剤が新たに農薬登録を取得した。
 新たに登録された剤は次の通り(▽「薬剤名」(用途・主な適用作物)メーカー名)。
▽「インプレッションクリア」(殺菌剤・野菜類、豆類、イモ類)エス・ディー・エス バイオテック
▽「ウィンターパワー」(除草剤・日本芝)住化グリーン
▽「ブイゲットフェルテラ粒剤」(殺虫殺菌剤・稲(箱育苗))日本農薬
▽「パナヒューム」(殺虫剤・穀物類、豆類、たばこなどの倉庫・コンテナ)国際衛生
▽「パナヒューム小球」(殺虫剤・穀物類、豆類、たばこなどの倉庫・コンテナ)国際衛生
▽「バスアミド微粒剤」(殺菌剤・野菜、いも、豆、花きなど幅広い作物)アグロ カネショウ
▽「クミアイガスタード微粒剤」(殺菌剤・野菜、いも、豆、花きなど幅広い作物)クミアイ化学工業
▽「ホクコーガスタード微粒剤」(殺菌剤・野菜、いも、豆、花きなど幅広い作物)北興化学工業

 詳しい適用などは下の表の通り。

【農薬登録情報】8剤が登録取得(5月28日付)

(表をクリックするとPDFファイルにリンクします。)


(関連記事)

【農薬登録情報】4剤が登録取得(5月16日付)(2014.06.02)

【農薬登録情報】9剤が登録取得(5月14日付)(2014.05.20)

【農薬登録情報】9剤が登録取得(4月23,24日付)(2014.05.12)

【農薬登録情報】4剤が登録取得(4月9日付)(2014.04.14)

【農薬登録情報】4剤が登録取得(3月26日付)(2014.04.03)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ