左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

組合員の声で商品開発 パルシステムが3月2日に報告会2013年2月7日

一覧へ

 パルシステム生協連合会は「『組合員の声から生まれた商品』報告会」を3月2日、東京プリンスホテルガーデンアイランドで開く。

 パルシステムは組合員の声を反映させた商品づくりをしようと1998年から各生協組合員による「商品開発チーム」の活動に取り組んでいる。
 2012年度は9都県の生協から9チームがアレルギーでもおいしく食べられるお菓子や産直産地の小麦を使用したパンなど商品開発に協力、報告会では各チームが活動内容や成果をプレゼンテーションするほか、商品化が実現した試食や展示も行う。


(関連記事)

2月11日、小田原市で梅干交流品評会  パルシステム (2013.01.25)

「減農薬」と「放射能対策」テーマに農法研究会  パルシステム (2013.01.17)

廃棄率削減「茎が長めのブロッコリー」を新発売  パルシステム (2013.01.09)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る