左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

離島の3分の1以上へ宅配 全国24生協2014年10月6日

一覧へ

 日本生協連は、このほど生協の離島への宅配状況をとりまとめた。

 生協の宅配事業では、買い物が困難な離島(有人島)に住む組合員に、フェリー運賃の一部を負担してもらうなどして、毎週商品を届けている。
 今年9月29日に、島根県の生協しまねが隠岐の島への配達を始めたことで、北海道礼文島(最北端)から沖縄県波照間島(最南端)まで152島(全有人島の36.4%)を網羅した。実施生協数は24、利用者は毎週1万7000人以上となっている(表参照)。
 このうち、みやぎ生協は2011年6月から東日本大震災の津波被害で買い物が困難となった塩釜市の3島へ順次配達を開始。現在は、これらの島を含む6島に実施している。
 また生協コープかごしまは、1985年から離島への宅配を始め、現在は県内のすべての有人島25島に配達している。

離島(有人島)への宅阿比事業実施生協と島数・島名一覧

(上の表をクリックすると、PDFファイルが開きます。)


(関連記事)

トキと共生する郷づくり 離島で農守るJA佐渡(2014.10.03)

【沖縄・島根座談会】県単一JAの総合力、離島・中山間地で発揮(2014.08.07)

地域の文化、暮らしを守る 協同組合の役割に期待する  星寛治・農民作家(2014.08.07)

はじまった「田園回帰」市町村消滅論を批判ー中山間フォーラムがシンポ(2014.08.01)

【特集・創ろう 食と農、地域と暮らしを】『農協改革』を考える! 「協同」の取り組みに確信を(2014.07.29)

最新の記事

ヤンマーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

DiSC:SP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
ナガセサンバイオ右上縦長PC
クミアイ化学右正方形1PC
新世紀JA研究会 課題別セミナー右正方形2PC
JA共済連右横長1PC
JAバンク右横長1PC
JA人づくり研究会右横長1PC
ニューロング右横長1PC
新世紀JA研究会右横長1PC
農協研究会右横長1PC

注目の情報

最近よく読まれている記事

topへ戻る