左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JR大阪駅で「みのりみのるマルシェ」開催 JA全農2015年4月14日

一覧へ

 JA全農はJR西日本グループと連携し、5月2、3日にJR大阪駅で「みのりみのるマルシェ」を開催する。西日本地区では初めて。

 JA全農がプロデュースする「みのりみのるマルシェ」は生産者と生活者をつなぐ交流の場で平成23年から毎月、東京・銀座三越で開催している。 JR大阪駅での開催は5月2日(土)と3日(日)。11時?18時(売り切れ次第終了)。場所は大阪駅ノースゲートビルディング2階「アトリウム広場」。「大阪の実り」をテーマにJA大阪泉州、JAいずみの、JA大阪南から旬の特産物を紹介する。
 5月16?17日にも開催予定。「鳥取の実り」をテーマに「JAグループ鳥取 農産物直売所わったいな」から旬の特産品を紹介する。

(関連記事)

下ゆで野菜発売 ファミマと共同開発 JA全農 (2015.04.13)

クボタと共同の米輸出開始 JA全農  (15.03.27)

Aコープの水産部門強化 JA全農と(株)魚喜が提携 (15.03.25)

 ・全農育成水稲品種「はるみ」が初の奨励品種に JA全農 (2015.03.06)

銀座で「TOKYOの実り」開催 JA全農(2015.03.05)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る