左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

下ゆで野菜発売 ファミマと共同開発 JA全農2015年4月13日

一覧へ

 JA全農は、コンビ二ストアのファミリーマートの包括提携契約に基づき、国産野菜を使った「下ゆで野菜 汁もの料理用」と「下ゆで野菜煮込み料理用」を共同開発した。4月14日から発売する。

 下ゆで野菜は汁ものや煮込み料理など、素材の下ごしらえに時間や手間のかかる料理におすすめの商品。それぞれの料理に合わせて食べやすくカットするとともに、野菜ごとに下ゆですることで、素材そのものの美味しさを引き出す。
 北海道、宮崎県、鹿児島県、沖縄県を除く全国のファミリーマート店1万600店で販売する。

(関連記事)
クボタと共同の米輸出開始 JA全農  (15.03.27)

Aコープの水産部門強化 JA全農と(株)魚喜が提携 (15.03.25)

 ・全農育成水稲品種「はるみ」が初の奨励品種に JA全農 (2015.03.06)

銀座で「TOKYOの実り」開催 JA全農(2015.03.05)

JAグループ国産農畜産物商談会開催 1100アイテム以上出品(2015.03.04)

最新の記事

コルテバアグリサイエンスSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る