Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カンタスドライフロアブル
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

中国で日本酒専門WEBメディアを創設 SAKETIMES×Inagora2021年4月8日

一覧へ

日本酒に特化した事業を展開する(株)Clearは、中国消費者向け日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)」を運営するInagora(株)と提携。Clearが運営する日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」に、Inagoraが中国で展開する日本酒専門WEBメディア「清酒指南」を創設する。

中国で日本酒専門WEBメディアを創設 SAKETIMES×Inagora

「清酒指南」は、中国で日本酒ニーズが高まり、輸出額が伸びる中、SAKETIMESの豊富なコンテンツとInagoraの情報の越境に関するノウハウを活かした中国に適したメディア媒体をめざす。SAKETIMESの記事コンテンツをベースに、動画やライブなど中国SNSに最適化したフォーマットに置き換え、独自の情報を追加した形で中国消費者が求める情報を配信する。

財務省が発表した貿易統計によると、2020年の日本酒の輸出額は241億円に達し、前年比0.31%増で、11年連続で増え続けている。特に、中国市場は増加傾向が顕著で、日本酒の輸出額は前年の15.8%増となっており、日本国内の飲食店消費が落ち込む中、中国での日本食レストランの増加を追い風に輸出を伸ばしている。

一方、中国では日本酒に関する幅広い情報を紹介する専門メディアが存在しないため、日本酒に関する正しい情報が不足。中国でも巣ごもり需要が増え、健康志向が高まる今、日本食の浸透や過去のインバウンドの効果により、日本酒へのニーズや関心が高まっている。

その第一歩として、日本酒に関する情報発信のため、日本酒の魅力を中国現地の消費者に伝える専門メディア「清酒指南」の運営を開始。日本国内最大の日本酒専門WEBメディアである「SAKETIMES」のコンテンツをベースに情報を発信する。

SAKETIMESは、月間約55万人が訪れる日本酒専門WEBメディア。日本酒の"伝え手"として、酒蔵の紹介や杜氏・蔵元へのインタビュー、注目銘柄のレビュー、イベントのレポート、飲食店や酒屋の紹介、酒器やペアリングなどの楽しみ方、専門用語の解説など、日本酒体験を豊かにする、あらゆる情報を配信している。

SAKETIMESの豊富なコンテンツに加え、Inagoraは、中国消費者が求める独自の情報も追加し、中国独自のSNSに対応。情報フォーマットを記事・画像・ショート動画・ロング動画・ライブなど多様な形態に最適化して配信し、中国の消費者に奥深い日本酒の世界を正しく伝えていく。

【SAKETIMES】

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る