Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

11/28  カンキツ・レモン新品種セミナー 福岡で2016年11月4日

一覧へ

 農研機構は11月28日に福岡市でカンキツ「みはや」とレモン「璃の香」の「品種マッチングミーティング」を開く。特性の紹介や果実、加工品の試食を行う。

 国産フルーツの消費拡大を図るため、新品種の特徴や加工適性を紹介、実需者とのニーズを把握するための場を設け、生産から流通、加工、商品に至る幅広い関係者の交流を通じて農食ビジネスの拡大を図る。
 11月28日11時から15時まで、福岡市中央卸売市場青果市場会館2階大会議室で開く。参加費無料で定員は60人程度。
 申し込みは18日までに農研機構果樹茶業研究部門ホームページから申し込むか、同サイトから申込書をダウンロードし、必要事項を記入してFAXする。
 問い合わせ先は農研機構果樹茶業研究部門 〒305-8605 茨城県つくば市藤本2-1 Tel: 029-838-6412 Fax: 029-838-6440 E-mail: fruitseminar@ml.affrc.go.jp

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る