2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
FMCセンターPC:ベネビア®OD
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

第150回記念勉強会「施設園芸のCO2等のゼロエミッション化に向けて」開催 植物工場研究会2022年8月17日

一覧へ

千葉大学のNPO植物工場研究会は9月8日、第150回記念勉強会「施設園芸のCO2等のゼロエミッション化に向けて」を対面とオンラインを組み合わせたハイブリッド方式のセミナーで開催する。

同会の勉強会は、2009年10月の第1回開催以来、13年間で延べ1万3500人以上が参加。150回の節目となる今回の記念勉強会は、千葉大学柏の葉キャンパス内シーズホールで、対面セミナーとパネルディスカッションを開催。また、Zoomでのライブ視聴と後日録画映像視聴でも参加できる。

◎第150回記念勉強会概要
日時:9月8日13:30~16:30(オンライン)/17:00(対面)
※録画映像視聴期間は、9月13日13:00~9月27日13:00
場所:千葉大学柏の葉キャンパス内シーズホール
参加費用:植物工場研究会会員は無料(申込必須)、植物工場研究会非会員は5000円(税込)
参加申込:申込専用フォームから

<内容>
第1部
1.「CO2ゼロエミッション化に必要な技術」古在豊樹(植物工場研究会会長)
2.話題提供:大出祐造氏(日本施設園芸協会 会長・株式会社誠和 取締役会長)
3.話題提供:野々下知泰氏(ネポン株式会社)

第2部:パネルディスカッション
<パネリスト>
・話題提供者:浅見武人氏(農林水産省)、関山哲夫(植物工場研究会)ほか
コーディネーター:丸尾 達(植物工場研究会 副理事長)

第3部:ネットワーキング(30分程度)
※対面セミナー参加者のみ。セミナー終了後、30分程度交流の時間を設ける予定。

【申し込み専用フォーム】

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る