左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

中国に農POフィルム生産工場設立 三菱樹脂2013年8月19日

一覧へ

 三菱樹脂の100%子会社である無錫菱樹農用薄膜材料科技有限公司(中国・江蘇州無錫市、以下、無錫菱樹社)は8月7日、農業ハウス用高機能フィルムの製造工場を完成。同日、開業式を行った。

 中国の施設園芸農業は、施設面積が日本の70倍以上あり、さらに今後も面積の拡大、施設の大型化が見込まれている。三菱樹脂は中国での農業資材関連事業の拡大に取り組んでおり、昨春、約20億円を投じて、今後中国での普及が期待される2?5年ほどの長期間使える農用ポリオレフィン系フィルムを現地生産するための子会社無錫菱樹社を設立。今回、その工場が完成した。
 開業式で、三菱樹脂の姥貝卓美取締役社長は「高品質、高性能な製品を低コストで提供し、中国での農業生産、安全安心な食品づくりに貢献していきたい」とあいさつ。無錫菱樹社の大林厚董事長は、「中国のため、日本のために貢献できる会社をめざしたい」と抱負を述べた。
 三菱樹脂では、2015年度の無錫菱樹社の売上高目標を15?20億円としている。

完成した農POフィルム工場外観 8月7日の竣工式の様子

(写真)
(左から)完成した農POフィルム工場外観、8月7日の竣工式の様子


(関連記事)

豪州で太陽光利用型植物工場 三菱ケミカル(2013.04.22)

水路を緑化するブロックマット 三菱樹脂(2012.12.26)

冬でも十分な光量を確保 POフィルム「美サンランダイヤスター」(2012.11.27)

MKVドリームが社名変更 "三菱"ブランドが復活(2012.04.03)

トマトの太陽光利用型植物工場の実験施設完成  三菱グループ、千葉大学(2011.06.21)

最新の記事

シンジェンタSP

注目のテーマ

注目のテーマ

DiSC:SP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
ヤンマーPC右上
DiSC右正方形1PC
住友化学住友化学右正方形2PC
JA共済連右横長1PC
JAバンク右横長1PC
JA人づくり研究会右横長1PC
ニューロング右横長1PC
新世紀JA研究会右横長1PC
農協研究会右横長1PC

注目の情報

最近よく読まれている記事

topへ戻る