想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

小型色彩選別機「選別王子」を発売 クボタ2014年2月4日

一覧へ

 近年、収穫した米に混入する不良米や異物を選別除去し、米の等級を上げる色彩選別機の普及が進んでいる。クボタは米生産農家のニーズに応え、高性能小型色彩選別機「選別王子」を開発し、販売を開始した。

小型色彩選別機「選別王子」KG-S071 消費者の食に対する安心・安全・高品質志向の高まりを受け、こだわりの農法や減農薬で生産した米を、直売する生産者も増えてきている。こうした状況の下、優れた選別能力を有する小型色彩選別機の登場を待ち望む生産者も多い。
 クボタは米生産者の要望に応え、小型色彩選別機「選別王子」KG-S071の販売を平成26年1月より開始した。
 「選別王子」は、14本の溝シュートにより、米を整列させ不良米を見つけやすくするなど高精度の選別ができる。また2台の高性能CCDカメラを搭載し、小さなカメムシ被害米も検知できる。新機能としては、新型イジェクタの採用により、不良米を狙い打つ空気の制御が速くなり、不良米と一緒に飛ばされる良米を10%減らした。
 玄米・白米とも不良混入率1%まで最大処理能力で選別可能。新たに、不良品の取り出し口を機体前面から側面に変更し、操作性も向上させた。
 外形寸法幅500mm・奥行836mm・高さ1046mmの省スペースコンパクト設計も特長のひとつだ。
 「選別王子」KG-S071の価格は136万5000円(消費税5%込み)。
 製品に関する問い合わせは、クボタ関連商品営業部(TEL:06-6648-2127)まで。

(写真)
小型色彩選別機「選別王子」KG-S071


(関連記事)
大規模営農に対応 トラクタ「レクシア」 (14.02.03)

欧州に畑作用大型トラクタ生産拠点 クボタ(2013.12.20)

関東屈指の展示会 アグリンピックが盛況(2013.12.12)

パーム油廃液処理設備を初受注 クボタ(2013.11.18)

国内外で農機販売好調 クボタ(2013.11.06)

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る